アップルビー・アローズはイギリス・アイルランド・クィディッチ・リーグのチームの一つ。1612年創立。本拠地はイングランド北部のアップルビー(詳細は後述)。

選手は鮮やかな銀色の矢(アロー)が描かれた薄いブルーのローブを着てプレイする。ウィムボーン・ワスプスとは長年、宿命のライバル関係にある。

基本情報

本拠地
イングランド北部、アップルビー
創立
1612年
リーグ
イギリス・アイルランド・クィディッチ・リーグ
ローブ
薄いブルー、銀色の矢が描かれている
邦訳(日本語)
アップルビー・アローズ
原書(英語)
Appleby Arrows

歴史

1612年

アップルビー・アローズが創立される。

1894年

アローズのファン・クラブはチェイサーの得点のたび、杖から空中目がけて矢を放つのが昔からの慣わしだった。
しかしこの矢が審判のニュージェント・ポッツの鼻を貫通する事故が起こり、魔法ゲーム・スポーツ部がこの習慣を禁止する。

1932年

16日間にも及ぶ試合の末、濃霧と雨という悪条件の中、当時のヨーロッパチャンピオン、ヴラトサ・ヴァルチャーズを打ち破る。

本拠地

イングランド北部のアップルビーとして考えられる場所は2ヶ所存在する。

北リンカンシャー州 アップルビー

人口588人(2011年)1ほどの小さな村。

カンブリア州 アップルビー=イン=ウェストモーランド

人口3,048人2(2011年)の町。1972年まではアップルビーという名前だった。

言及箇所

  • 『クィディッチ今昔』

画像: Carl Bendelow [CC BY-SA 2.0], via Wikimedia Commons