ボグロッド

ボグロッドはグリンゴッツ魔法銀行に勤めていた年老いた小鬼。1998年5月1日、ハリー・ポッター、ロン・ウィーズリー、ハーマイオニー・グレンジャーの3人がレストレンジ家の金庫破りをした際、服従の呪文にかけられて3人を金庫まで案内した。

表記
邦訳 ボグロッド
原書 Bogrod
外見
小鬼(ゴブリン)
性別 男性
所属
職業 銀行員
職場 グリンゴッツ魔法銀行

言及箇所

ハリー・ポッターと死の秘宝

第26章 グリンゴッツ

ヴォルデモートの分霊箱を破壊するため、ハリー・ポッター、ロン・ウィーズリー、ハーマイオニー・グレンジャーの3人はグリンゴッツ魔法銀行のレストレンジ家の金庫に侵入し、ハッフルパフのカップもしくは分霊箱となった他の品を手に入れようとレストレンジ家の金庫破りを計画していた。
1998年5月1日、ベラトリックス・レストレンジに変装したハーマイオニー、ドラゴミール・デスパルドという架空の人物に変装したロン、グリップフックを背負い透明マントを被ったハリーの3人はグリンゴッツ魔法銀行を訪れる。しかしマルフォイの館から3人がベラトリックスの杖を奪って逃げおおせてからというもの、罰としてベラトリックスやマルフォイ家の人々はマルフォイの館に軟禁されていた。そのためグリンゴッツはその名を騙る者が現れるかもしれないと警告を受けていた。
ベラトリックスに変装したハーマイオニーを担当したボグロッドは、仲間の小鬼から止められたにも関わらず、ハリー・ポッターに服従の呪文をかけられレストレンジ家の金庫へと案内する。金庫を守るドラゴンを「鳴子」で退かせると、ボグロッドはレストレンジ家の金庫を開けた。結果ハリー、ロン、ハーマイオニーの3人はハッフルパフのカップを奪うことに成功した。