サングィニ

サングィニはエルドレド・ウォープルの友人の吸血鬼。

表記
邦訳 サングィニ
原書 Sanguini
外見
吸血鬼
性別 男性

外見

背が高く、1996年12月のスラグホーンのクリスマスパーティーでは、やつれた様子で目の下に隈ができていた。

来歴

1996年

エルドレド・ウォープル:「(…)――サングィニ、ここにいなさい!
ハリー・ポッターと謎のプリンス 第8章

1996年12月、友人のエルドレド・ウォープルに連れられてスラグホーンのクリスマスパーティーに参加、ハリー・ポッターと会う。パーティーには退屈しており、かなり飢えた目つきで女の子たちの群れに近づき、それに気がついたウォープルはサングィニの手に肉入りパイを押しつけた。