ポッター ジェームズ

リリー・エバンズの夫でハリー・ポッターの父。ニックネームはプロングズ。未登録のアニメーガスで牡鹿に変身する。学生時代はチェイサーとして活躍、悪戯好きで、シリウス・ブラック、リーマス・ルーピン、ピーター・ペティグリューとルームメイトだった。1981年のハロウィーンにヴォルデモートに殺された。

ポッター ハリー

混血の魔法使いで、ジェームズ・ポッターとリリー・エバンズの一人息子。史上最も危険な闇の魔法使い、ヴォルデモート卿の死の呪いをわずか1歳の時に逃れ、「生き残った男の子」として有名になる。1998年5月2日、ホグワーツの戦いで長年イギリス魔法界で恐れられたヴォルデモート卿の息の根を止めた。その後は闇祓いとして活躍し、ホグワーツの闇の魔術に対する防衛術の臨時講師も務める。

ポッター リリー

マグル生まれの魔女で、ペチュニア・ダーズリーの妹。ホグワーツ在学時代はグリフィンドール生で、スラグ・クラブのメンバー。7年生の時には首席に選ばれた。卒業後はジェームズ・ポッターと結婚し、不死鳥の騎士団に参加した。1981年10月31日、息子ハリーを守ろうとしてヴォルデモート卿に殺害された。

マクゴナガル ミネルバ

混血の魔女で、ホグワーツの変身術の教授。ハリー・ポッター在学中は副校長でグリフィンドールの寮監。1998年から校長に就任。登録済のアニメーガスでトラ猫に変身する。学生時代は監督生、首席、クィディッチの選手だった。

リーアン

ケイティ・ベルの友人。ホグワーツ魔法魔術学校のグリフィンドール生で、おそらくケイティの同級生の魔女。1996年10月、ケイティ・ベルがオパールのネックレスの呪いに襲われたすぐそばにいた。

ロングボトム ネビル

ハリー・ポッターやロン・ウィーズリーの友人でルームメイト。ダンブルドア軍団の一人で、ヴォルデモート卿の最後の分霊箱、ナギニをグリフィンドールの剣で殺した人物。ホグワーツを卒業後、同学年でハッフルパフ生のハンナ・アボットと結婚し、ホグワーツ魔法魔術学校の薬草学教授に就任している。