ウィーズリー ロナルド

グリフィンドール寮出身の魔法使い。家族や友人からはロンと呼ばれる。アーサーとモリー・ウィーズリー夫妻の六男。ビル、チャーリー、パーシー、フレッド、ジョージの弟でジニーの兄。ハリー・ポッターとはホグワーツ特急の中で知り合い、親友となった。

ウィリアムソン

紅色のローブにポニーテール姿の闇祓い。1996年6月、神秘部の戦い後に魔法省から逃亡するヴォルデモート卿を目撃した。

ウッドクロフトのヘンギスト

中世の魔法使いで、イギリスで唯一の魔法族だけの村、ホグズミード村を作った人物。パブ「三本の箒」はかつてヘンギストの自宅だったといわれる。蛙チョコレートのカードにも載っている。

エグバート

中世の魔法使いで、「ニワトコの杖」の持ち主だった人物。悪人エメリックと激烈な決闘を繰り返した後、エメリックに勝利し「ニワトコの杖」を手に入れたと言われている。

エメリック

(「悪人エメリック」とも)中世初期、イングランドの魔法使い。極めて強力で危険な力を持つ杖を所有し、その杖を使って英国南部の脅威となっていた乱暴者。極悪人エグバートと激しい決闘を繰り返し、最後の戦いに敗れ若くして命を落とした。杖は歴史上初めて登場した「ニワトコの杖」だと言われる。

オノリア

アルバス・ダンブルドアのおば。かつて婚約者が「『毛の生えた心臓を持っている』ことに危ういところで気づいたため」婚約を破棄したことがある。
ブルガリア国旗

オブランスク(オバロンスク)

1994年当時のブルガリアの魔法大臣。1994年のクィディッチ・ワールドカップの決勝戦、アイルランド対ブルガリア戦を貴賓席で観戦した。ファッジは名前がよくわかっておらず、「オブランスク」「オバロンスク」と呼んでいた。