ロングボトム,オーガスタ

オーガスタ・ロングボトムはネビル・ロングボトムの祖母。 回復の見込みのない障害を負った両親に代わり、ネビルを幼少期から育てた。ミネルバ・マクゴナガルやグリセルダ・マーチバンクスとは旧知の仲のようである。 戦闘能力は極めて...

クィレル,クィリナス

ハリー・ポッターがホグワーツ1年生の時の闇の魔術に対する防衛術の教授。 いつも頭に紫色のターバンを巻いていたが、実はその下に肉体を失ったヴォルデモートが寄生していた。 ヴォルデモートにハリーを殺すよう命令されていたが、最...

ウィーズリー ロナルド

グリフィンドール寮出身の魔法使い。家族や友人からはロンと呼ばれる。アーサーとモリー・ウィーズリー夫妻の六男。ビル、チャーリー、パーシー、フレッド、ジョージの弟でジニーの兄。ハリー・ポッターとはホグワーツ特急の中で知り合い、親友となった。

ジョーダン リー

グリフィンドール寮出身の魔法使い。学生時代はフレッドとジョージ・ウィーズリーの親友で、クィディッチの解説者を務めた。また、7年生のときにはダンブルドア軍団の一員でもあった。ラジオ番組「ポッターウオッチ」では「リバー」の暗号名で司会を務めた。

ギボン

1997年6月の天文台の塔の戦いに参加した死喰い人。戦いの最中一人抜け出し、天文台の塔に上り、闇の印を打ち上げた。階下に戻って戦いに加わったが、ルーピンをわずかに逸れた死の呪いに当たって命を落とした。

メリィソート ガラテア

19世紀末からほぼ半世紀もの間、ホグワーツ魔法魔術学校で闇の魔術に対する防衛術を教えていた魔女。教え子には後に同僚となったアルバス・ダンブルドア、ホラス・スラグホーンのほか、ニュート・スキャマンダー、トム・リドルがいる。

ジャグソン

死喰い人としてヴォルデモート卿に仕えていた魔法使い。ハリー・ポッターとヴォルデモート卿に関わる予言の球を奪うため、神秘部の戦いに参加したことが明らかにされている。

ポリアコフ

ポリアコフはダームストラング専門学校出身の魔法使い。1994年の三大魔法学校対抗試合では、ダームストラング代表の最終候補生の一人としてホグワーツを訪れた。行儀が悪く、食べ方が汚い。 来歴 出身校 ダームストラング専門学校...