ロングボトム,オーガスタ

オーガスタ・ロングボトムはネビル・ロングボトムの祖母。 回復の見込みのない障害を負った両親に代わり、ネビルを幼少期から育てた。ミネルバ・マクゴナガルやグリセルダ・マーチバンクスとは旧知の仲のようである。 戦闘能力は極めて...

メリィソート ガラテア

19世紀末からほぼ半世紀もの間、ホグワーツ魔法魔術学校で闇の魔術に対する防衛術を教えていた魔女。教え子には後に同僚となったアルバス・ダンブルドア、ホラス・スラグホーンのほか、ニュート・スキャマンダー、トム・リドルがいる。
ガム

トンクス ニンファドーラ

「七変化」の能力を持つ、闇祓いの魔女。ホグワーツ時代はハッフルパフ生。2度目の魔法使いたちの戦いから、不死鳥の騎士団のメンバーとなった。リーマス・ルーピンと結婚し、息子テディをもうけた。ホグワーツの戦いでベラトリックス・レストレンジに殺された。
姉妹

モンゴメリー姉妹

1997年にホグワーツ魔法魔術学校の生徒だった二人の魔女。噂によれば、母親が死喰い人への協力を拒んだために5歳の弟がフェンリール・グレイバックに噛まれた。二人の弟は聖マンゴ魔法疾患障害病院で亡くなったという。

バーベッジ チャリティ

ホグワーツ魔法魔術学校でマグル学を教えていた魔女。1997年夏、「日刊予言者新聞」にマグル生まれを擁護する文を寄稿したため、ヴォルデモートに捕らえられ、後に殺害された。

フォーセット S.

1990年代、ホグワーツに在籍していたレイブンクロー生の魔女。家族とともにオッタリー・セント・キャッチポールの近くに暮らしていたと思われる。

バングズ ロザリンド

ヴォルデモートの分霊箱を偽のロケットとすり替えた人物「R.A.B.」の正体を調べていた際に、ハーマイオニーが「R.A.B.」のイニシャルを持つ人物として挙げた魔女。

リーアン

ケイティ・ベルの友人。ホグワーツ魔法魔術学校のグリフィンドール生で、おそらくケイティの同級生の魔女。1996年10月、ケイティ・ベルがオパールのネックレスの呪いに襲われたすぐそばにいた。

ハッフルパフ ヘルガ

中世の魔女で、ウェールズ出身とされる人物。当時の最も偉大な魔女の一人で、特に料理に関する魔法を得意とした。ゴドリック・グリフィンドール、ロウェナ・レイブンクロー、サラザール・スリザリンと共にホグワーツ魔法魔術学校を創設したことで知られる。他の創設者がそれぞれ自分の好みの生徒を自分の寮に入れたのに対し、ハッフルパフはすべての生徒を分け隔てなく受け入れていた。