1991年6月?日(土):ダドリーの11歳の誕生日

ダーズリー一家とピアーズ・ポルキス、そして運良くフィッグばあさんに預けられなかったハリーが動物園に行く。

午後、ボア・コンストリクター(大ヘビ)の展示のガラスが消え、蛇が逃げ出す。

ピアーズが「ハリーはヘビと話していた」と発言したため、ハリーはバーノンに物置に閉じ込められた。物置を出たときには夏休みが始まっていた。