カンタンケラス・ノット

カンタンケラス・ノット「聖28一族」の一つノット家の魔法使いで、『純血一族一覧』の著者だと広く信じられている人物。
『純血一族一覧』は著者が間違いなく純血の家系だと認めた28の魔法界の一族が「純血を保つのを助ける」目的でリストアップされた書籍で、1930年代に匿名で出版された。

表記
邦訳 カンタンケラス・ノット
原書 Cantankerus Nott
来歴
家系 純血
出生 19世紀後半~20世紀初頭か
外見
人間
男性
家族
子孫の可能性
  • ノット氏
  • セオドール・ノット

メモ

名前の語源

スペルが少々異なるが、英語”cantankerous”には、「口論好きの」「口やかましい」「意地悪な」「ひねくれた」という意味がある。まともな親がこんな名前をつけるのだろうか……。