魔法界で人気のお菓子。蛙の形をしたチョコレートに、おまけのカードがついていて、有名な魔法使いあるいは魔女の写真とその人物の説明がついている。このカードを集める人も多い。

基本データ

名前
蛙チョコレート(Chocolate Frog

エピソード

ロン・ウィーズリーはホグワーツ入学までに既に500枚の蛙チョコレートのカードを集めていた。しかし、まだアグリッパとプトレマイオスのカードを持っておらず、一方でモルガナのカードは5枚も持っていた。

1991年9月1日、ハリー・ポッターはホグワーツ特急の中で、車内販売のおばさんから他のお菓子と一緒に蛙チョコレートをいくつか買った。このとき、ハリーが買ったチョコレートについていたカードは以下の通り。

この年、ハリーはハーマイオニーからクリスマスプレゼントに蛙チョコレートをいくつかもらっている。最後の1個をネビル・ロングボトムにあげたが、そこに入っていたカードもダンブルドアのものだった。このカードの記述を見て、ハリー、ロン、ハーマイオニーはニコラス・フラメルがどのような人物か知ることができた。

1992年、ハリーはクィレルから賢者の石を守ろうとして気を失い、医務室に入院した。このとき、学校中から贈られたお見舞いの品にも蛙チョコレートがあり、ハリーは見舞いに来たハグリッドにチョコレートを勧めていた。

1994年1月、ハリーはルーピン先生に守護霊の呪文を教わった際、回復のために蛙チョコレートをもらって食べた。同じ年のクリスマスには、ハグリッドがハリーに蛙チョコレートをプレゼントした。

1995年、アルバス・ダンブルドアは様々な肩書きを剥奪されていたが、本人は「蛙チョコレートのカードにさえ残れば、何にも気にしない」と言っていたらしい。

1996年6月、ロン・ウィーズリーは神秘部の戦いで負傷して医務室に入院した際、お見舞いに蛙チョコレートをもらっていた。

1997年、エルファイアス・ドージはリータ・スキーターの書籍について、「蛙チョコの付録のカード以下でしかない」と評した。

ハリー・ポッター、ロン・ウィーズリー、ハーマイオニー・グレンジャー、そしてミネルバ・マクゴナガルは、1998年5月2日のホグワーツの戦い後、その貢献が讃えられて蛙チョコレートのカードに加えられた。

蛙チョコレートのカード

蛙チョコレートのおまけのカードは、「蛙チョコレートのカード(Chocolate Frog Card(s))」あるいは「有名魔法使いカード(Famous Wizard card)」とも呼ばれる1『ハリー・ポッターと賢者の石』第13章

カードに加えられた人物のうち、古代や中世の人物に関してはいわゆる「闇の魔法使い・魔女」とされる人物も多い。

以下では、蛙チョコレートのカードになっている人物をおおよそ時代順に並べた。

名前時代
モプソス古代ギリシャ
キルケ古代ギリシャ
腐ったハーポ古代ギリシャ
無敵のアンドロス古代ギリシャ
メイブ女王中世、正確な時代は不明
サラザール・スリザリン中世、正確な時代は不明
ゴドリック・グリフィンドール中世、正確な時代は不明
ヘルガ・ハッフルパフ中世、正確な時代は不明
ロウェナ・レイブンクロー中世、正確な時代は不明
ウッドクロフトのヘンギスト中世、正確な時代は不明
マーリン中世、正確な時代は不明
モルガナ中世、正確な時代は不明
クリオドナ中世、正確な時代は不明
悪意のマーウィン中世、正確な時代は不明
奇人ウリック中世、正確な時代は不明
変わり者のウェンデリン中世、正確な時代は不明
エセルレッド・ザ・エバーレディ中世、正確な時代は不明
おべんちゃらのグレゴリー中世、正確な時代は不明
おくびょうなフルバート1014年‐1097年
ウィルフレッド・エルフィック1112年‐1199年
ブリジット・ウェンロック1202年‐1285年
イグナチア・ワイルドスミス1227年‐1320年
シプリアン・ユーデル1312年‐1357年
チョーンシー・オールドリッジ1342年‐1379年
ギフォード・オラートン1390年‐1441年
アルバータ・トゥーシル1391年‐1483年
バードック・マルドゥーン1429年‐1490年
クオン・ポー1443年‐1490年
ヤードリー・プラット1446年‐1557年
フェリックス・サマービー1447年‐1508年
デイジー・ドッダリッジ1467年‐1555年
コルネリウス・アグリッパ1486年‐1535年
ボーマン・ライト1492年‐1560年
パラセルサス1493年‐1541年
モンタギュー・ナイトレイ1505年‐1588年
ミュージドラ・バークウィズ1520年‐1666年
ゴースムーアのグンヒルダ1556年‐1639年
マンゴ・ボナム1560年‐1659年
ニーモン・ラドフォード1562年‐1649年
バルフォア・ブレーン1566年‐1629年
アーキボルド・アルダートン1568年‐1623年
アルメリック・ソーブリッジ1602年‐1699年
エルフリーダ・クラッグ1612年‐1687年
ディムフナ・ファーメイジ1612年‐1698年
タデウス・サーケル1632年‐1692年
ハブロック・スウィーティング1634年‐1710年
エラドーラ・ケタリッジ1656年‐1729年
ホノリア・ナットクーム1665年‐1743年
ストッダード・ウィザーズ卿1672年‐1769年
グランモア・ピークス1677年‐1761年
エドガー・ストラウルガー1703年‐1798年
フラビウス・ベルビー1715年‐1791年
ゴンドリン・オリファント1720年‐1799年
グローバー・ヒップワース1742年‐1805年
ボーモント・マージョリバンクス1742年‐1845年
ザビエル・ラストリック1750年‐1836年
ガリバー・ポークビー1750年‐1839年
アルテミシア・ラフキン1754年‐1825年
グローガン・スタンプ1770年‐1884年
ベアトリクス・ブロクサム1794年‐1910年
クリスピン・クロンク1795年‐1872年
アルベリック・グラニオン1803年‐1882年
ドーカス・ウェルビーラブド1812年‐1904年
ラヴァーナ・デ・モントモレンシー1823年‐1893年
レオポルディナ・スメスウィック1829年‐1910年
ミラベラ・プランケット1839年‐不明
オズワルド・ビーミッシュ1850年‐1932年
ジャスタス・ピルズウィックル1862年‐1953年
イドリス・オークビー1872年‐1985年
サッカリーサ・タグウッド1874年‐1966年
ハーヴェイ・リッジビット1881年‐1973年
ヘスパー・スターキー1881年‐1973年
アルバス・ダンブルドア1881年‐1997年
ノーベル・トゥワンク1888年‐1957年
フィフィ・ラフォイユ1888年‐1971年
ロデリック・プランプトン1889年‐1987年
カッサンドラ・バブラツキー1894年‐1997年
マゼンタ・コムストック1895年‐1991年
ニュート・スキャマンダー1897年‐
アドルバート・ワフリング1899年‐1981年
パーペチュア・ファンコート1899年‐1991年
ティリー・トーク1903年‐1991年
ローランド・ケッグ1903年‐
ジョスリンド・ワドコック1911年‐
ダーウェント・シンプリング1912年‐
ジョコンダ・サイクス1915年‐
セレスティナ・ワーベック1917年‐
ブレナム・ストーク1920年‐
カーロッタ・ピンクストーン1922年‐
エリカ・ステンライト1932年‐2001年
バーティ・ボッツ1935年‐
ミネルバ・マクゴナガル1935(?)年‐
デブリン・ホワイトホーン1945年‐
ガスパード・シングルトン1959年‐
グレタ・キャッチラブ1960年‐
グレンダ・チットック1964年‐
ダンバー・オーグルソープ1968年‐
グウェノグ・ジョーンズ1968年‐
マイロン・ワグテイル1970年‐
カーリー・デューク1971年‐
ドナガーン・トレムレット1972年‐
ハーマン・ウィントリンガム1974年‐
ヒースコート・バーバリー1974年‐
ギデオン・クラム1975年‐
オーシノ・スルストン1976年‐
マートン・グレーブス1978年‐
ハーマイオニー・グレンジャー1979年‐
ロン・ウィーズリー1980年‐
ハリー・ポッター1980年‐