キルケ

キルケは古代ギリシャの魔女。アイアイエー島に住み、迷い込んだ船乗りたちを豚に変える魔法を得意としていた。

表記
邦訳 キルケ
原書 Circe
外見
人間
性別 女性

来歴

キルケは古代ギリシャのアイアイエー島に住んでいた。迷い込んだ船乗りたちを豚に変えることに長けていた。
1991年までに蛙チョコレートのカードに載せられ、ハリー・ポッターが1991年9月1日にホグワーツ特急の中で初めて蛙チョコレートを食べた際に引き当てたカードの1枚。

言及箇所

  • ハリー・ポッターと賢者の石
  • ポッターモア

メモ

ギリシャ神話のキルケ

キルケー(古代ギリシャ語:Κίρκη)はギリシャ神話に登場する魔女。アイアイエー島に住み、気に入った男を見つけると島に連れ帰って養っては、飽きると魔法で獣や家畜に変えて暮らしていたという。

発音について

「キルケ」はラテン語読みで、現代英語では”SUR-see”(サーシーみたいに聞こえる)と発音する。