ユーアン・アバクロンビー

ユーアン・アバクロンビーは1995年9月ホグワーツ入学のグリフィンドール生。

表記
邦訳 ユーアン・アバクロンビー
原書 Euan Abercrombie
来歴
出生 1983年9月~1984年8月 1
外見
人間
性別 男性
その他
  • 小柄
  • 耳が大きい
所属
出身校
  • ホグワーツ魔法魔術学校
    • グリフィンドール寮

登場箇所

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

第11章 組分け帽子の新しい歌

1995年9月1日、ホグワーツ魔法魔術学校へ入学する。組分けを待つ間、列の真ん中で怯えて震えていた。同級生の中で最初に組分けされ、グリフィンドール生となった。小柄で、耳がとても大きいらしい。判明している同級生はハッフルパフのローズ・ゼラー

ハリーはグリフィンドールの新入生たちに笑いかけたが、ユーアンとその隣にいたブロンドの少年は『日刊予言者新聞』のハリーに対するネガティブキャンペーンを信じており、二人は顔を強張らせ、恐々ハリーを見た。それを見たハリーの顔からは微笑がミンビュラス・ミンブルトニアの「臭液」のようにゆっくりと落ちていった。

  1. World Exclusive Interview with J K Rowling(ホグワーツ魔法魔術学校はグレートブリテンまたはアイルランドからの生徒を受け入れている。