オーガスタ・ロングボトム

オーガスタ・ロングボトムはネビル・ロングボトムの祖母。
回復の見込みのない障害を負った両親に代わり、ネビルを幼少期から育てた。ミネルバ・マクゴナガルやグリセルダ・マーチバンクスとは旧知の仲のようである。
戦闘能力は極めて高く、2度目の魔法使いたちの戦いでは、自らを捕らえにきた闇祓いドーリッシュを聖マンゴ送りにした。孫ネビルの助太刀にホグワーツの戦いにも参加した。