グラディス・ガージョン

「私はまだ忘れられてはいないんですよ。まだまだ。いまでもファンレターがどっさり来る……グラディス・ガージョンなんか週一回くれる……どうしてなのか知りたいものだけど……」
『ハリー・ポッターとアズカバンの不死鳥の騎士団』第23章

グラディス・ガージョンは魔女で、ギルデロイ・ロックハートの熱心なファン。
1992年9月、学期が始まって最初の週末、ハリー・ポッターはギルデロイ・ロックハートのファンレターの返事を書くのを手伝うという罰則を受けた。ハリーが最初に封筒に宛名を書いたのがグラディス・ガージョンだった。
その後、1993年からギルデロイ・ロックハートは記憶障害で聖マンゴ魔法疾患障害病院に入院するが、1995年末になっても、グラディス・ガージョンは週に1回ロックハートにファンレターを送っていた。

邦訳
グラディス・ガージョン
原書(英語)
Gladys Gudgeon
人間
性別
女性
親類の可能性
デイビィ・ガージョン

言及箇所

  • 『ハリー・ポッターと秘密の部屋』
  • 『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』