ローズ・グレンジャー‐ウィーズリー

この項目は、WizardingWorld.com(旧:ポッターモア)で明らかになった情報を含みます。

この項目では、まだ『ハリー・ポッターと呪いの子』で明らかになった情報について記載できていません。あらかじめご了承ください。

eagle

ロン・ウィーズリーハーマイオニー・グレンジャーの長女で第一子です。いとこのアルバス・セブルス・ポッターと同じく、2017年にホグワーツに入学しました。

基本情報まとめ

名前

ローズ・グレンジャー‐ウィーズリー(Rose Granger-Weasley)

愛称
  • ロージィ(Rosie)
生まれたのは

2005年9月~2006年8月

種・家系

人間・魔法族(父:純血 母:マグル生まれ)

性別

女性

出身校

ホグワーツ魔法魔術学校

赤毛(ポッターモア)

ロンとハーマイオニーの娘

2006年ころロン・ウィーズリーハーマイオニー・グレンジャーの長女、第一子として生まれました。数年後、弟のヒューゴが生まれました。

2014年7月、8歳ころクィディッチ・ワールドカップの決勝戦を観戦するため、一家でアルゼンチンのパタゴニア砂漠を訪れます。ポッター一家や他のダンブルドア軍団のメンバーとともに、警備担当の魔法戦士も巡回するキャンプ場の特別区画に滞在しました。

7月11日、決勝戦のブラジル対ブルガリア戦をVIPボックス2で観戦します。ローズは父、弟とともに緑色の服を着てブラジルを応援しました。(母ハーマイオニーは特段どちらかを応援するようなものは身につけていませんでした。)

2017年9月1日、ホグワーツ魔法魔術学校へ入学します。キングズ・クロス駅で両親と弟、叔父叔母いとこたちのポッター一家に見送られました。

出発前の9と3/4番線では父のロンが「グリフィンドールに入らなかったら勘当するぞ」と発言し、母ハーマイオニーと叔母のジニーが取り成しました。更にロンがマルフォイ一家の姿を見つけると、スコーピウス・マルフォイには全科目試験で勝つようにとローズに言います。ロンハーマイオニーに発言をたしなめられるも、「ウィーズリーおじいちゃん(マグル贔屓のアーサー)は孫が純血と結婚するのは許さない」、とスコーピウスとあまり仲良くならないように忠告しました。

外見

2014年のクィディッチ・ワールドカップ決勝戦で、VIPボックスから観戦するダンブルドア軍団とその家族を実況していたリータ・スキーターが、ローズの髪は「不運なことに父親譲りの赤毛」と発言しています。

登場・言及箇所

  • 『ハリー・ポッターと死の秘宝』
  • 『ハリー・ポッターと呪いの子』
  • ポッターモア
    • 日刊予言者新聞
      • ゴシップ欄 2014年7月8日付
      • BRA vs BGR 2014年7月11日付
  • J.K. ローリング公式サイト(リニューアル前)