バーリー・ライアン

バーリー・ライアンはアイルランド代表チームでプレイしたキーパー。1994年のクィディッチワールドカップに出場した。ポーランドの花形キーパー、ザモフスキーに対して、クアッフルをピッチの反対側まで蹴り返し、相手ゴールポストを抜くというプレイを見せたことがあるという。

表記
邦訳 バーリー・ライアン
原書 Barry Ryan
来歴
肩書き
  • キーパー
  • クィディッチアイルランド代表
外見
人間
性別 男性
所属
職業 プロクィディッチ選手

登場箇所

ハリー・ポッターと炎のゴブレット

第8章 クィディッチ・ワールドカップ

バーリー・ライアンはアイルランド代表チームでプレイしたキーパー。2014年のクィディッチ・ワールドカップに出場した。決勝のブルガリア戦で許したゴールはイワノバのシュート1回のみ。この試合ではアイルランドのチェイサー、トロイマレットモランの3人が圧倒的な強さを見せ、スニッチの捕獲前には160点もの差をつけていた。そのためブルガリアのシーカー、クラムがスニッチを捕ったにも関わらずアイルランドが勝利した。

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

第19章 ライオンと蛇

グリフィンドール代表チームのキーパーとなったロン・ウィーズリーは、練習の際に箒から片手でぶら下がり、シュートされたクアッフルをピッチの反対側まで蹴り返し、相手の中央ゴールポストを抜くという強打を見せた。チームメイトはこのプレイをバーリー・ライアンがポーランドの花形キーパー、ラディスロフ・ザモフスキーに対して繰り出した好守備に匹敵すると感心していた。